2005年01月31日

電脳卸とネットショップ

数あるASPの中でも独特の雰囲気をかもし出している電脳卸。初めてサイトを訪れた時には、ちょっとふざけた感じの雰囲気に少し抵抗感を覚えました。でもこの電脳卸、ショッピングモール系のネットショップを開設するにはちょうどいいASPなんです。
まず、初めてネットショップを開設するときに重宝します。電脳卸は新規登録時のサイト審査が一切無いため、枠組みしか出来上がっていないサイトでも登録できてしまいます。ASPの新規登録時の審査って、最初は結構な障害ですよね。だって審査してもらうサイトが無いんですから。サイトをある程度作ってからアフィリエイトを始めるのが筋かもしれませんが、とりあえず商品を並べながら作って行きたいのなら、初期審査の無い電脳卸で始めるのがいいです。

次にその商品リンクの仕組み。電脳卸はその名のとおり、卸市場のような仕組みになっています。自分が売りたい商品を探し、見つけたら仕入れる。と言っても実際に購入して仕入れるわけではなく、商品のリンクを作ることを仕入れると表現しています。広告主と提携を結ぶ仕組みのASPが多い中、商品単位で仕入れることが出来る電脳卸のこの仕組みは、ネットショップにはもってこいです。

最後は報酬率の高さ。商品単位で簡単にリンクを作れる仕組みは楽天やビッダーズでも可能ですが、電脳卸の報酬率はそれらとは比べ物になりません。電脳卸で成果をあげだすと、報酬率1%が基本の楽天リンクは使う気になれません。

とまあ、いい事ずくめのようですが、そううまくいかないのがアフィリエイトです。電脳卸にも弱点はあります。それは品揃えです。電脳卸で扱っている商品はマイナーなものが多く、偏りがあります。健康、美容製品は他のASPと比べてもとっても充実しているのですが、その他の商品はまだまだ貧弱です。このあたり、楽天の足元にも及びません。いいように考えれば、美容、健康関連のショップを立ち上げるなら重宝しますし、セレクトショップ的な雑貨屋を立ち上げるなら電脳卸のマイナー商品はこれまた重宝するでしょう。

商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』
posted by hammer at 23:53 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ASPレポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/1785364
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。