2005年03月06日

ようやく売れたビッダーズ

先日ようやくビッダーズでの売り上げがありました。ネットショップ系アフィリエイトでは楽天が圧倒的に売れ行きがいいのですが、その他のASPでの売り上げは何よりうれしいですね。ビッダーズで売れたのは3万円ほどの家具です。たった一つだけですけどね。たまたまといえばたまたまなのですが、前向きに考えると、ビッダーズでも買ってもらえるということが分かりました。

今回はほとんど楽天での商品だったのですが、試験的にいくらかビッダーズの商品を並べていたんです。その商品と同じものは楽天にはありませんでしたので、そういった意味ではビッダーズを採用する必要性はあったんですが。

私はどちらかというと楽天よりビッダーズでの商品が売れて欲しいと思っています。さらに贅沢を言うならStore-Mixでの売り上げが欲しいところです。理由はいうまでもなく、どちらも楽天に比べて報酬率が高く、報酬が現金という点です。しかし、報酬率というのはこちら側の都合であって、買い手からすれば当然使いやすい、信頼性の高いショップから買いたがるでしょうね。

そうなるとビッダーズとStore-Mixは楽天と比べると商品数は圧倒的に少なく、何より常連客がまだまだ楽天には追いつかないでしょう。私だってそうです。楽天では買い物したことありますが、ビッダーズとStore-Mixでは今まで買い物したことありません。やっぱり自分が利用しているところで買い物をしたいというのは普通は考えることです。

これからビッダーズとStore-Mixで売り上げを上げていくには、楽天では買えない物、楽天より安いものを見つけなければなりません。でもそれが結構大変です。楽天はものすごく巨大なショッピングモールです。いまやほとんどものは楽天で買えてしまいます。普通の商品なら無難に楽天で売ったほうがいいでしょうね。売れない高報酬より売れる低報酬ですから。

後は楽天では出来ない紹介の仕方しかありません。最近、ビッダーズもStore-MixのASPである電脳卸もWebサービスを始めました。Webサービスとは動的に商品リンクを生成する為の仕組みの総称で、これをアフィリエイターに公開するということです。Amazonなんかはずっと前から公開していて、これを利用した2次的なサービス(G-Tool)なんかも公開されていますね。

これを使えば、楽天では出来ない商品紹介を出来る可能性はあります。しかし、これには大きな壁があります。Webサービスを利用するにはプログラミングの知識が必要だということです。簡単には扱えそうにありません。ビッダーズではこのWebサービスを利用したサービスを公開していますのでまずはそれから使ってみるのもいいかもしれません。

お気に入りがきっと見つかる!ビッダーズでお買い物

商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』
posted by hammer at 16:01 | 大阪 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ASPレポート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。